Img_b6bb6bb38bb4fac1265b912d0f949a0c

第1回東北生活文化大学日本画ゼミナール、初日の今日。
宮城県美術館は、ちょうど特別展も無く、常設展も半分お休みという期間で、仙台駅から少し離れてしまう美術館での展覧会に、なかなか多くの方には来ていただけないのではないだろうか……という不安もありますが、昨日までのぐずついた空もすっきりと晴れ上がり、天気には恵まれたスタートとなりました。

開館前の1時間で、会場の最終チェックをしたゼミ生のみなさん。展示し終わった安堵の表情、と思いきや、右端でこぶしを固めるSさん。さあ、始まりです!という心意気のようであります。
Img_57d4a97bec7859f82ba2fea00dc853aa
Img_e0f1689d989da9262a5e457841666040
Img_84f39b94670a73ca8adbcb52e78df4ad
相澤郁恵さん
Img_71e5e3e085fecaed82b478404de80bf7
雄鹿くるみさん
Img_f195aa7a9213705ff53b25c66af09d2a
今野智美さん
出品作品をすこしだけ、部分的にご紹介。大きな蟹や、牡丹、椿、プリン、赤ちゃん、教会、湯気、積み重なる腕、子供の頃の思い出、人形、……と、さまざまな、不思議なモチーフがいっぱいの展覧会です。またあらためて、メンバーそれぞれの作品をご紹介させていただきます。