Img_d079270182dbfa20b781ebd197c6474a

朝、アトリエに着いたら石油ストーブをつけて、やかんをのせて、鳥の世話をして、ちょうどぬるく温まったお湯をボールにはり、硯を入れ、ほんわか温まったところで取り出し、1日分の墨を擦り、3つのお皿に極薄、やや薄、濃いめ、に墨を揃えて描き始め、1番濃い背景部分に墨を入れたらお昼を食べ、午後は淡墨でひたすらやわやわ〜っと湯気を描いて、夕方、また鳥の世話をして、おやつを食べて、湯気の〆所をやや濃い墨で描き込んでいき、夜になったらイノシシが襲ってくる前に帰宅。
それが最近の暮らし。毎日、まったく変わりません。


今日は左奥のくるくるっとなっているところを描き込んだので、明日は右側のまあるいところを描き込みます。
Img_e0c42172acf42c9a2a2acf7b03c69057
アップですと、現状はこのような出来。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする