Img_3b5264cfc023fe860b9abb6466a85de6
Img_eeabfe18c3d84948ed6b7656b10dc5be
アトリエの敷地には、父の大きな仕事場と、仕上げ部屋、木材小屋、私の画室、倉庫、と5つの建物が建っています。父の仕事場と、私の画室は並んでいるので、仕事場の屋根に登って、父が私の画室の屋根を観察していました。その様子を撮影しようとカメラを向けると、すかさずピシッと手を上げてポーズを取る父です。「共産国の銅像みたいだよ、手を開いてよ」と言うと、キューピーのように指を広げます。ふざけてばかりの父ですが、齢73歳、高所恐怖症です。
Img_be147b063e8147c321136b113cb714e6

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする